家電 パソコン を中心に日々の日記に音楽&写真をUPしています。
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
 おはようございます、秋の味覚三昧の時期に成りました。

もうじき九十九島の牡蠣が出回ります。私達は田舎で育った時は生食でしか食べた事が無い

日本人ならやはり美味しい新米のご飯ですね。

今年は大震災やら台風被害で新米の価格は例年よりも高値ですが、産地に拘って新米の銘柄を選ぶのに

苦慮されてるご家庭も御座いますが、被災地の復興も叫ばれています。

なるべく被災地に近い産地の新米を選びたいものです。

 折角ですから新米を美味しく頂くには、長年使ってお疲れになってる炊飯器は最新の機種に

買い替えをご検討なさってみては如何でしょう。

ZOJIRUSHI 真空内釜圧力IH炊飯ジャー
 極め炊き 5.5合 NP-NF10-XA ステンレス

 




商品紹介文:3段圧力 & 真空かまど釜でおいしく炊ける好みの食感が選べる 
「3段圧力」3つの最適圧力で3つの基本ごはんメニューをおさえました。だ・か・ら 
メニューに合わせて圧力が選べる!人工知能AI + ふた開閉センサー 
「保温見張り番」人工知能AI+ふた開閉センサーでごはんの量が変わっても周りの温度
(季節)が変わっても最適な保温温度でコントロール!炊き上がりふっくら、しかも軽い!※1 「真空かまど釜」釜底からヒーターの熱を素早く伝え、お米を一気に加熱します。また、
象印独自の真空層で熱を閉じ込めふっくら炊き上げます。しかも、洗米やお手入れも
軽くて持ちやすくなっています。お米の甘味成分をアップ! 「熟成炊き」予熱時間を
今までより延長することで、お米の芯までじっくり吸水。そこから水中にうまみ成分が溶け出します。また、蒸らし時間で溶け出した糖分がお米の表面に吸着し、お米の甘みがアップ
!ふっくらもっちり、本当においしいごはんが炊き上がります。
(※1 熟成炊きメニューで炊いた時と白米メニューで炊いた時の溶出還元糖量測定値
白米ふつう0.084mg/g 熟成炊き0.194mg/g 東京農業大学調べ)



 
SANYO おどり炊き 圧力IHジャー炊飯器 ECJ-MK10(SP)
 



商品紹介文:■圧力 1.0~1.2気圧 ■炊飯容量 1.0L(0.5合~5.5合)
■内釜 銅コート5層厚釜 ■外形寸法 幅264×奥行377×高さ220mm
■質量 約5.7kg ■消費電力 1200W ■付属品 しゃもじ、しゃもじ受け、計量カップ
●一粒一粒きわだ立つハリ、ツヤ、コク。可変圧力IH、「おどり炊き」
●「量ピタかき混ぜ沸騰」で炊飯量に合わせたかき混ぜ時間と回数で炊きムラを抑えたおいしい炊き上がり!●フラットボディ&フラットフレームでお掃除も簡単! 三洋電機
●沸騰から蒸らしまでお米をおどらせおいしさ引き出す「特許※ おどり炊き」※特許第3851293号(登録日2006年9月8日) ●効率よく熱を伝える「断熱仕上げ・銅コート5層厚釜」
●炊飯量・保温量に合わせて最適制御「量ピタかき混ぜ&うまみ保温」ECJ-MK10(SP)


Panasonic スチームIHジャー炊飯器 ルージュブラック SR-SX101-RK
 
 
商品紹介文:◆一粒一粒大きくふっくら。「200℃スチーム」
◆銀シャリごはんを高火力炊き上げ「6段全面IH&遠赤大火力竈釜」
◆メニューに合わせて匠の炊き分け! 「スチーム自動コントロール」
◆容量:0.09~1.0L(0.5~5.5合炊き)
◆内釜:遠赤大火力竈釜(2.5mm) / 200℃スチームで一粒一粒が大きくふっくら200℃スチームでお米の芯までしっかりと熱が伝わる追い炊き工程で200℃の大火力スチームを投入することにより、多くの熱量をお米の芯まで伝え、大きくふっくらとした甘いごはんに炊き上げる※Panasonic従来品SR-SJ102との比較。Panasonic調べ200℃の大火力スチームでお米一粒一粒をおいしくしながら、さらに前炊き・蒸らし工程の時間を短縮。炊き上がりまで約44分という時短炊飯を実現 スチーム自動コントロールで、メニューに合わせて匠の炊き分けごはんメニューのバリエーションが広がるごはんのおいしさは繊細な温度加減で決まる。パナソニックならスチーム温度を3段階に自動でコントロールして、メニューに合わせておいしく炊き分ける玄米、発芽玄米、分づき米、炊込みなど家庭では炊くことが難しい...


  ブログランキングに参加させて頂いています。宜しければ応援頂けると 励みに成ります。
  
    にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ    人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
  ☆にほんブログ村   ☆人気ブログランキングへ   ☆FC2 Blog Ranking         
                 毎度訪問頂きまして、ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2009yamaken.blog68.fc2.com/tb.php/299-ba5448bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック